news
 

<2014.01.31> ジャパントップ12 芝田選手が選出!!

大林カップ・第19回ジャパントップ12卓球大会に、千城クラブのOGであり、現在は四天王寺高校1年生の芝田沙季ちゃんが選ばれましたっ!!
日本のトップ選手しか出場できないこの大会に出場が決まった沙季ちゃん、千城クラブ生からは初出場となる大快挙!!本当にすごいことですねー(^◇^)!!
先日の全日本選手権で頑張ったご褒美&今後への大チャンスとなるこの大会へ選出されたという吉報に、野平先生はとっても喜んで興奮していました(*^_^*) 教え子の活躍、晴れ舞台・・・とても言葉では表すことのできない跳ね上がる歓喜は、沙季ちゃんから野平先生への恩返しの一つとなったことは間違いないでしょう♪(^v^)♪

ジャパントップ12 平成26年3月1日(土) 東京・国立代々木競技場第二体育館

★ 出場選手(PDF) → こちら
★ 組合せ(PDF)   → こちら
★ 大会要項(PDF)  → こちら

沙季ちゃんらしい、大きくて思いきりのいいプレーで頑張ってーーーっ\(^o^)/!!!!!

2014年01月31日 13時23分

<2014.01.28> 

今週末の城山杯に向けて、およそ半年ぶりにバンビ台を準備。
バンビの部に出場するちびっ子たちは、久しぶりのバンビ台に気分上昇(*^_^*) ものすごい集中力で、ものすごく気合いも入って頑張っていました♪

可愛いちびっ子たちがどんな試合を見せてくれるのか、とっても楽しみですね~(^v^)

2014年01月28日 21時10分

<2014.01.27> 名古屋オープン

昨日・一昨日(1/25・26)と、名古屋オープン(後藤杯)がありました。
同じ日にちに関東ホープスがあったため、千城クラブからは中学生の内田・小久保・廣岡の3名のみが出場しました。

名古屋オープン初日は予選リーグ。
内田と廣岡が予選リーグ全勝・1位で上がり翌日のトーナメントへ進み、小久保は惜しくも予選リーグで敗退となりました。
2日目のトーナメントに進んだ2人は、共にトーナメント1回戦で敗退・・・勝ち上がることはできませんでした。
いろいろな県から全国レベルの選手が多く参加しているこの大会、今は経験を積むことが大事な子たちにとって貴重な大会となりました。

小久保は予選リーグで負けてしまったけれど、今自分が課題として取り組んでいる引き合い(強ドライブ)には手応えがあったそうで、実戦の中で自信につながる何かを掴んだようです。

廣岡は予選リーグで中1から全中に出場をしている石川県のチャンピオンにストレート勝ち。これは立派!頑張りましたね。トーナメントでもう何試合かできればよかったなぁ・・・という悔いもあるだろうけれど、でもまずは石川県チャンピオンに勝ったことを自信にして、そして何が良くて勝てたのかを振り返って自分の確かな力として、今後も頑張ってほしいと思います。

内田は、トーナメント1回戦が元チームメイトの田中佑汰くん(現在は愛工大府中)との対戦。出だし2-0とリードし、3セット目も8-5で勝っていてからの大逆転負けは痛かった(>_<)!!実力は数段向こうの方でしょう。強い相手に勝つためには、最後まで勢いで押し切らなければ後半でまかれてしまいます。でもやっぱりどうしても大きくリードをすると『勝ち』を意識してしまうんですよね。その気持ちはよくわかります。でも『勝てる』と思った瞬間、無心で向かって戦ってきた勢いが途切れてしまうもの・・・。
あーぁ、『逃がした魚は大きい』とは、まさにこのことですね・・・(涙)

今週末は栃木県で城山杯があります。
関東ホープス・名古屋オープンに出た子たちはそれぞれ自信と反省をもちながら、更に良い試合ができるように頑張ってください。

2014年01月27日 20時26分

<2014.01.26> 関東ホープス(団体戦)

昨日・今日と、第18回関東ホープス(団体戦)が千葉県の成田市で行われました。

千城クラブからは男子A・Bと女子の3チームが出場。
予選リーグが行われた昨日は、男子Aがリーグ1位、男子Bと女子は共にリーグ2位という結果でした。
2日目の本日、それぞれ1位トーナメント・2位トーナメント(友好試合)に進み、試合を行いました。

1位トーナメントに上がった男子Aチームは、残念ながらトーナメント初戦で敗退・・・。接戦だっただけに悔しいですが、でも昨日の予選リーグ2試合共に5-0という完全勝利は立派なもの。試合の内容も力を出せていたし、チームに元気もあったしで良かったと思います。

2位トーナメントに上がった男子Bチームは準決勝で敗れて3位でした。絶対的エースがおらず、3人がほとんど同じ実力を持つこのチームは、全員でどうにか3本取りにいくという、おもしろいチーム(^v^)今大会はみんな元気よく、思い切りがよく、楽しそうに試合をしていました。まだ3・4年の3人、あと2年後が本当に楽しみなどんぐり3兄弟です♪ライバルとなり仲間となり、経験を積んで2年後の全日本ホープス(団体)に向けて頑張るぞーーー!!

2位トーナメントに進んだ女子チーム。昨日は負けて涙あり・・・でしたが、気持ちを入れ替え、2位トーナメントで優勝をしましたー\(^o^)/
必ず相手のエースと前半で戦う真桜ちゃん(小2)。大体5・6年生と戦う中、最初の1セット目はスタートダッシュ?のように先取するのですが、段々とブレーキがかかり2・3・4セット目は負けてしまうの連続・・・。でもエース相手に1セットだけでも取るのだから大したもの。幼児の頃、目覚めたと同時に布団から出てきていた真桜ちゃんらしい戦いぶりでした(笑) でも準決勝では真桜ちゃんが最後まで走り続け、何とエースに3-1で勝利、チームはそのまま3-0で決勝に進むとい快進撃!!集中力が続かない真桜ちゃんをお姉ちゃん二人が引っ張り、プレッシャーのかかる後半勝負をきっちりと勝利してくれました。決勝戦ではダブルスがフルセットで勝ったことで流れを引き寄せ、後半は楓加ちゃん・桜菜ちゃん共に自分らしいプレーでストレート勝ち、優勝を決めてくれました!!
試合終了後、2位トーナメントは友好試合なので優勝しても賞品はなく、子供たちはガッカリしていました・・・(^_^;)

男子Aチームと女子チームは6年生がいるので、このメンバーでの団体戦は最後となります。
団体戦はプレッシャーや責任を感じたり、熱くなったり、勝てば3倍の喜びを得たり・・・と、子供たちにとって学ぶことが多いですね。
2日間、寒~い体育館だったけど、とても楽しく充実した2日間でした。


2014年01月26日 22時45分

<2014.01.24> やったゾ、合格!! 2号と3号!!

先日の合格者1号(鈴木千尋ちゃん)に続き、2号と3号が出ました!!これで全員が志望校に合格ーっ\(~o~)/!!

写真左が合格者2号の折原隆浩くん。安田学園高等学校(東京)に合格をしました♪
折原くんは自分で高校を選び、そして自らアポをとって高校に体験と見学、そして受験→合格という流れ。他校よりスカウトもありましたが、自分の気持ちと意思を貫き、その考えをご両親が理解し応援をしてくれた末の合格。本当に立派です。
折原くんは、「卓球をやりたい、強くなりたい」という本人の強い希望で中学生のうちから他人の家に下宿をし、規定練習外に個人レッスンも受け、毎日夕飯後には体幹トレーニングを欠かさず、地道に努力をし続けてきました。スタートは皆より出遅れていたものの、今ではクラブで一番速い球を打つほどのドライブを身につけ、皆から練習をしてもらっていたばかりの子が今はしっかりと練習相手になってくれるほどの頼れる中学3年生に成長。まだまだ伸びる、まだまだ強くなれる、まだまだという『可能性』がい~っぱいの折原くん、高校ではぜひレギュラーの座をゲットして更なる活躍を期待しています!!

写真右が合格者3号の白井裕也くん。慶応義塾高等学校(神奈川)に合格しましたー♪
スポーツ推薦とはいえ、合格の確約がないこの受験・・・本人やご家族はもちろんのこと、見守るしかない私たちも本当に心配と緊張をしたこの数日間でした。
師弟関係となる野平先生と白井くん、高校へ提出する本人の紹介状を先生が任され、白井くんの合格にとても深い重責を担うことになったこの任務。気取らず、ありがちなものではなく、白井くんの人間性・本人像がしっかり見えるようにと心掛けて、懸命に紹介状を作成しました。1次が合格した一昨日、本当に肩の荷がおりた・・・とホッとしました。あとは面接、これはもう本人の頑張りだから・・・と(苦笑)
昨日の面接後、本人は「やれるだけのことはやった。これで落ちても悔いはない」と言いきったほど、力を出し切ることができたそうです。今日の合格発表を不安でビクビクとむかえるのではなく、どっしりと構えて合否を待つその様は、この受験への達成感だったのでしょうね。
自分への挑戦に勝ち、難関の慶応義塾高校への合格、本当におめでとう!!そして、白井くんの合格にご尽力をいただいた慶応義塾大学に通う千城クラブOBの阿部くん、慶応の先生やコーチ陣の皆様方、本当に感謝いたします!!
千城クラブのスローガンである『夢の実現!!』を見事に果たした白井くん、伝統ある慶応義塾高等学校で更に人間を磨き、立派な人になってくださいね。

千城クラブの受験生たち、みんなお疲れ様!!
そしてそして、本当に合格おめでとうーーーーーっ\(^o^)/!!


2014年01月24日 23時38分

<2014.01.23> 

今年は1月20日(月)が大寒だったそうです。一番寒さが厳しいとき、それで雪が降ったのかな・・・?

大寒に縁起の良い食べ物は・・・寒卵と大寒卵
皆さま、ご存じでしたか?

寒卵とは、寒の内(2014年は1月5日~2月3日)に生まれた卵の事で、
大寒卵とは、大寒(2014年は1月20日)に生まれた卵のみを指します。

風水では、大寒卵は非常に縁起が良く、子供が食べると病気にかかりにくくなり、大人が食べると金運がアップし、その1年間はお小遣いに困らなくなるそうです。

風水に興味がない私ですが、縁起を担ぐ意味で大寒卵を食べて、金運と健康運をアップさせたいものですねー\(~o~)/
  (大寒はもう過ぎてるのに、今さらでしょうか・・・(^_^;)?)

学校ではインフルエンザと胃腸炎が大流行中です。千城クラブでもついにインフルエンザの子が一人出ました。学校で流行っているのだから、これはもー仕方ない。
でもこれから試合が続きます。とにかく予防はもちろんのこと、個々が常に気を張ってウイルスに負けないように、健康管理をしっかり行っていきましょう!!(大寒卵を食べることより現実的~)

2014年01月23日 07時52分

<2014.01.22> 合格者1号!

1月17日(金)に高校の受験日だった鈴木千尋ちゃん。受験から帰ってきてから「落ちたかも・・・0点かも・・・」と本人は不安がっていましたが、昨日無事に『合格証書』が速達郵便で送られてきました~\(~o~)/
本人・ご家族はこれでようやく一安心。証書にきちんとスポーツ特待Aと書かれていました♪よかった、よかった。おめでとうー(^v^)

千尋ちゃんが4月から通う予定の学校は木更津総合高等学校。親元を離れ、寮生活のスタートです。
スポーツ校なので少なからず上下関係もあることでしょう。低かれ高かれ、沢山の壁に直面することでしょう。その時は辛かったり悔しかったり逃げ出しくなったりするかもしれないけれど、でも人間的に大きく成長することは間違いない、貴重な3年間になると思います。
後ろを振り返れば、自分を見守り応援をしてくれている家族や私たちがいることを忘れず、気持ちをしっかり持って前に進んでいってくださいね。

中学3年生は3名、まずは希望校の合格者1号です。
2号・3号と合格者が後に続きますよーに!!

受験生たちよ、頑張れーーーっ!!

2014年01月22日 20時41分

<2014.01.21> 

ニッタクニュース2月号・42ページに、昨年11月11日に行われた『第一回野平杯レディースオープン大会』が大きく掲載されました~\(~o~)/

大会の協賛をしていただいた日本卓球(株)さん、そしてご参加いただいた大勢の方々、そして千城クラブのスタッフ及び選手の皆さんのおかげで成功したこの大会。第2回大会の開催時もぜひとも皆様方からご尽力をいただき、より良い大会となることを願っております(^v^)




2014年01月21日 20時42分

<2014.01.20>

今週末に関東ホープスの団体戦があるので、子供たちの要望により、今日は団体戦を行いました。
出場チームが男子2チームと女子1チームなので、即席で1チームを編成してのゲーム練習。即席チームには廣岡パパさんも加わり、パパさんがムードメーカーとなって一番盛り上がっていました(笑)

練習場に響きわたる元気のいい声、そして楽しそうに試合をする子供たち。
本番も今日みたく元気いっぱい、そして笑顔いっぱいに、いい試合ができるように頑張ってくださいね。


               < セット間のアドバイス中。団体戦らしい瞬間だぁ~\(~o~)/ >

2014年01月20日 23時11分

<2014.01.19>

今日で平成25年度全日本選手権が終了となり、男女共に王者が返り咲いたという結果で幕を閉じました。

昨日・今日とテレビ放映された試合を子供たちと観戦。子供たちは各々憧れの選手が違うみたいで、ちびっ子たちは応援合戦みたくなりながら盛り上がって観ていました(笑)
小学生たちはトップ選手の試合を見て勉強といっても、どこをどう見るのか分からない子たちばかり…(^_^メ) 見るといったら流行り?のチキータや球の速さ、あとは声の出し方や構え方など。戦術的なことは何一つ勉強にはなっていなくとも、トップ選手になりきる感を得るから子供っておもしろい。その後の練習では強そうな構え方や声の出し方、それからチキータもどき?をやってみたりしていて、小学生らしい純粋さと、その選手になりきることで強くなった気分になっている子たちがとても可愛らしく思えました(^v^)

いつの日か、この大舞台に立てる選手が千城クラブから出てくれるかな…?という期待を持って、今後も選手育成に励みたいと思います。

2014年01月19日 22時53分

<2014.01.18>

先日の成人式には出席できなかったOBの共田くんが、人生の節目となる『成人』の写真撮りを行った帰りにクラブに来てくれ、野平先生とツーショットで記念撮影(*^_^*)
共田くんが生まれた時から本当の孫のように可愛がり、愛情と期待を全身全霊で注いできた孫であり愛弟子がもう20歳となり、いつの間にか身長もグーンと抜かされ、子供から成年へと成長したこの喜びは相当なもの。時の流れは早く、過ぎた月日を思い返しながら、夜は共田くんが大人となったお祝いにお酒を少し…(笑) 成人、かんぱ~い!!

今回の全日本選手権で共田くんは結果を出すことができず残念でしたが、3月の東京選手権ではまた大きな活躍をして欲しいと期待します。共田くんの頑張り・良い結果が先生の活力となり、喜びが満ちあふれることで気持ちがまた奮起することに繋がっていくことを肝に銘じて、先生への恩返しができるように心をしっかり持って頑張ってくださいね。

2014年01月18日 23時35分

<2014.01.17> 芝田沙季、全日本選手権ランク入り!!

芝田沙季(大阪・四天王寺高校1年) 全日本(一般シングルス)ランク入り

沙季ちゃん、ついにやりました!!やってくれました!!高校1年生ながら、一般シングルスの部でランク入りを果たしましたーっ!!
ランク決定戦、セット数3-2でリードした6セット目はジュース・ジュースの死闘の末、気持ちを押し切って17-15で見事勝利!!やったぞ、ランク入りっ\(^o^)/
近年、小・中・高生のレベルがどんどんとハイレベルなものとなり、若手選手の活躍が目立ちます。でも、その中の多くの選手たちは早くから海外を経験していたり、中高一貫性の強豪エリート校だったりする子がほとんどです。でも沙季ちゃんはついこの前まで、この千城クラブで、野平先生のもとで、自分よりも実力が下の子と練習することがほとんどという環境の中で実力をつけて頑張ってきました。NTにも無縁で、海外経験も一度もなくきた子が、高校から名門・四天王寺高校へと入学し、そこで沢山のことを経験・吸収して、この全日本選手権という大舞台で翼をひろげたようです。
8決定戦の石川佳純ちゃん戦は、相手の方が一枚も二枚も上手で完敗でした。実力も経験も集中力も、どれをとってもまだちょっと敵いませんね…(^_^メ) 
沙季ちゃん、今回のランク入りを自信にして、これからまた修業をみっちり積んでください。そして確かな実力と強い精神力を身に付けて、更なる上を目指してチャレンジしていってほしいと思います。いつの日か、今日ひろげた翼で飛び立つ日がくることを期待してずっと応援しています。
とにかく、嬉しいこの全日本選手権でのランク入り、ほんとうにおめでとうーっ!!



2014年01月17日 23時21分

<2014.01.16>

卒業生の芝田沙季ちゃん(高1)がダブルスと一般シングルスで勝ち残っているため、今日も応援のため会場入り。

ダブルスはフルセットジュースで惜敗・・・先にマッチポイントを握っていただけに悔し~い敗戦です。でも、一般シングルスではようやくFHで攻めるのが見られるようになり、沙季ちゃんらしい卓球になってきたと思ったら、そのまま勢いづいてスーパーシード選手をストレートで破るという大金星をあげましたー\(^o^)/!!やはり、自分の『一番』が出るようになると、気持ちも大きくなり、自然とBHまでよくなるものですね(^v^)今大会のジュニア戦・ダブルス戦では、勝っていても何か物足りない、何かつまらない感を受けていましたが、ようやく沙季ちゃんのガッツある試合が見れました!!やはり豪快な卓球で、大きな声で元気よくやる沙季ちゃんがいいよね♪

沙季ちゃん、明日はついに一般シングルスの部でランク決定戦です。
うぅぅ~、見たいっ!!応援に行きたいっ!!見届けたいっ(>_<)!!と心底思っていますが、明日は午前中お教室があるので行けません・・・(涙)。何とか頑張ってランク入りを果たし、8決定の石川佳純ちゃん戦には会場まで応援に駆け付けたいと思います(>_<)!!
千城クラブ卒業生から、高校1年生でのランク入り選手が誕生しますように健闘を祈ります!!!!!!!!!!

2014年01月16日 22時26分

<2014.01.15> 平成25年度全日本選手権大会

1月14日(火)から始まった平成25年度全日本選手権大会。
今回は寂しいことに現役のクラブ生は誰一人出場しておりませんが、クラブのOB・OGが多数出場しているため、みんなの応援で会場入りしました。

教え子が新地へと旅立ち、良くも悪くもプレイスタイルが変わっていると、育ての親は必要以上に熱くなるもの。でも一貫して望むものは、『短所は克服できたとしても長所が消えてしまっては意味がない』という思い。苦手な個所、また新技が身に付いたというプラス面と、その子の持ち味が消えてしまうマイナス面とでは結果的にどうなのか・・・?という疑問点。苦手な台上やBH技術を意識しすぎて大事なFHが振れなくなってしまったり、型にはめすぎて窮屈になったり、そこに頭が固まってしまって顔が曇っていたり・・・。短所は克服しなければならないし、新技を覚えることも上に上がるには当然必要なこと。でも、並行してその子の長所を更に伸ばしていくことも置き悪れることなく、また本人自身が己の一番の武器を忘れることなくいて欲しい。

教え子の成長と飛躍を期待する『育ての親』なる者の切なる願いです・・・



2014年01月15日 23時54分

<2014.01.13> 成人式

今日は成人式。
千城クラブの長い歴史の中でも、最も熱く燃え、輝かしい功績を残してくれた子たちが成人となり、大人の仲間入りです♪
20歳・・・節目ですね。
これまで以上に自己判断が要求され、自分自身への責任が発生します。
多少間違うことはあっても、そこで学び改め、一歩ずつステキな大人になっていってくださいね(^v^)

 
写真は、千葉で成人式に出席をした卒業生の3人。
明日から始まる全日本選手権に坂口くんが出場するため、その練習相手を阿部くんがしてくれ、付添?(笑)で小川くんも来てくれました。
3人ともビシッとスーツを着こなし、なんだかちょっと『デキる男』的な雰囲気を出してカッコイイ青年たちでした(*^_^*)
人生の節目となる成人式の日にクラブに来て会えたこと、そしてお祝いの日であれ明日からの試合に向けて練習をするアスリートの気持ち、そして快くその練習相手をしてくれる仲間を思う気持ちを持ってくれていることがとても嬉しく思いました。クラブを卒業して何年経とうが深く繋がっている『仲間』というのは一生涯の宝ですね。最高の財産です!!
一緒に集まれなかった愛知にいる共田くん、そして空の上にいる南くん、みんな成人おめでとう!!

昨日・今日と東京選手権予選会(ジュニア)が成田で行われました。
千城クラブかららは中学3年生3名が出場しましたが、残念ながら代表になることはできませんでした。
クラブ卒業まであと2ヶ月半。後輩の面倒もあるけれど、自分自身のためにも時間を無駄にせず、一日一日を充実させていきましょう!!

2014年01月13日 23時20分

<2014.01.12> 東京選手権予選会(カデット)・2日目

東京選手権予選会(カデット)が終わりました。
千城クラブからは下記の3名が代表となりました。

★男子優勝 内田涼哉くん(中2)
★〃準優勝 小久保智大くん(中1)
★女子4位  鈴木楓加ちゃん(小5)

代表になった子以外に、最後の2次リーグに残っていたのがあと男女2名ずついたので、それで代表が3名だけというのは悔しい~っ(>_<)!!
あともう一歩、あの時あともう1セット勝っていれば・・・というぐらい惜しかった子もいたし、逆にあと1セット取られていたら代表になれなかった・・・という子もいました。今日の試合で、リーグ戦時の1本・1セットの重みや大切さを実感したことでしょう。ついつい戦っている中で「このセットはもうムリ・・・」と捨ててしまったり諦めてしまったりしがちですが、1セットでも多く取り、1セットでも少なく勝つことが大事だということを、身をもって感じたことで今後につながってくれたらいいなぁ~と思います。

代表になった3名は、3月15(土)16(日)の本大会(東京選手権大会)に向け、今日の反省を活かして更に頑張ってほしいと思います。

2014年01月12日 23時03分

<2014.01.11> 東京選手権予選会(カデット)・1日目

今日・明日と2日間、東京選手権の千葉県予選会(カデットの部)が東金アリーナにて行われます。
千城クラブからは男子9名、女子4名がこの予選会に出場。

初日の今日は各ブロックを勝ち抜けるところまで試合を行い、2日目まで残ったのは男子3名(小久保、鈴木、佐久間、※内田は2日目から)と女子3名(鈴木、廣岡、遠藤)です。
代表枠は男女4名ずつ。
とっても寒~い体育館での試合ですが、その状況は誰しもが同じこと。でもその対応策や準備などは各自によるものです。
自分で試合に臨む態勢を整え、一人でも多くの子が代表となってくれるように頑張ってほしいと思います。

今大会からこのカデット予選会に初めて出場をした未来のエース・小学生軍団たち。
昨年は「カデットなんて出てもすぐに負けて試合にすらならないし・・・」と思っていた子たちが、一年でものすごく成長を見せてくれました!挑戦する意味で出場した今日の試合、みんなの上達がものすごくわかり、とても感動させられました(*^_^*)
この成長・この感動こそがスポーツのいいところっ!!指導者としても親としても、子供たちを誇りに思い、喜びや興奮を与えてもらって満ち足りたこの充実感。これからまたもっともーっと頑張ろう!という活力も湧いてきます。来年のカデット予選ではこの子たちがどこまで勝ち上がるのかな…?と、今から楽しみでなりません♪(^v^)♪

2014年01月11日 22時14分

関東ホープス

未経験者・大募集!!  
1/25(土)26(日)、関東ホープス団体
1/25(土)26(日)、後藤杯
2/1(土)2(日)、城山杯

2014年01月11日 11時07分

<2014.01.07>

千葉市の学校は今日から通常の授業が始まり、子供たちは久しぶりの授業に大変お疲れの様子。椅子に長時間座っているというだけでも疲れるし・・・。とくに下のクラスの小学生たちは、練習の最初の段階からもう既に集中力がなく、目は眠たそうで、体が動かな~い…という子たちばかり。まー無理もありませんね。きっとあの子たちにしてみたら、今日の授業を5時間目、6時間目までやり終えた時点で一日の集中力はもう使い果たしてしまったのでしょう・・(-_-)zzz

通常生活に体のリズムが慣れるまでは今週いっぱいかかりそうです。
明日はきっともっとだらけモードになってしまいそうなので、明日の練習は少し早めに終わることにしました。今日よりも1時間早く終わる予定なので、何とか集中力と気力を維持して、今日よりもいい練習ができるように気合い!!を入れていきましょう!!


2014年01月07日 23時35分

<2014.01.06>

お正月気分の余韻が残る中、今日から学校や仕事初めのところが多いかと思います。
初日はなかなか気持ちが乗りませんが、また気持ちを引き締めて頑張っていくとしましょう!!
朝寝坊に慣れてしまった子供たち、きちんと目覚まし時計をかけて自力で起きるように心掛けてーーー!!

今日から上のクラスはヒロシ教室(1/6~1/8・1/10)です。
今週末は東京選手権の県予選があります。先日の強化練習でみっちり鍛えた成果が試合で出せるように、この数日間の練習を大事にしていきましょう!!



2014年01月06日 20時06分

<2014.01.05> 

昨日はお年玉大会で楽し~い一日でしたね(*^-^*)

今日から本当の練習スタート。
久しぶりの卓球なので基本をみっちりやるという意味で午前中は多球練習、午後は1球練習→ゲーム練習を行いました。
午後からOBの南くんと宮本くん(共に千葉経済高校1年)が練習に来てくれ、とてもいい練習をしてくれました。先日の強化練習の成果なのか、高校生を相手にものすごくナイスプレイ・ナイスボールの連続!!全力で打つわ、動くわ、声を出すわ…で、練習をしてもらっている子たちはもぅ~本当に一生懸命、必死に頑張っていました。ものすごい連打のラリーの末にミスをすると互いに悔しがり、気合の入った練習、とても良かったよー(≧▽≦)!!





今日は東京選手権の千葉県予選会(一般)でした。
ダブルスの部に白井くんとOBである榎澤くんがペアを組んで出場。結果は残念ながら負けてしまいましたが、榎澤くんがシングルスの部で見事予選を通過!!こ~れは頑張りましたねっ!!
予選会が旭(彼の地元)だったことで、間違いなく家族や親戚など応援団のおかげもあったことでしょう。涼太くん、自分が強いなんて自信過剰にならず、感謝・感謝の心を持ってくださいね。この代表は今春大学へ進学するにあたり、とても重要なものとなります。3月の本大会まで、またせっせと千城クラブに通って、後輩と自分自身のために練習して頑張ってくださいよ(*^-^*) 
東京選手権シングルス代表、本当~におめでとう♪

 

2014年01月05日 18時17分

<2014.01.04> お年玉大会2014


年明け最初の練習日となる今日は、子供たちみ~んながとても楽しみにしていた『お年玉大会』で幕開けです!!
今日が初打ちとなる子がほとんどの中、ハンデをたくさん付けての総当たりリーグによるこの大会は、本当に誰が優勝してもおかしくない、誰にでも優勝のチャンスがあるお祭り大会です♪(^v^)♪
沢山の方々がこの大会へ寄付をしてくださり、子供たちはその賞金(お年玉)GETの為に試合前の練習からかーなーり燃えていました(笑)
本日の参加者は17名(帰省などでお休みが多かった…)、全部で16試合のリーグ戦でした。


全勝というのが一人もおらず、最後の最後まで順位が分からなかった大混戦!!本番さながら、とても見どころ満載の試合が多くありました。
そんな中で優勝したのは佐藤春道くん(小4)。彼の闘志むき出し、本気モードの目から、何かエサがあると強いタイプなんだな…というのがよく分かりました(笑)
上位3名は賞金をいただいた後にそれぞれスピーチ。3人共小学生なのに、なかなかしっかりと言葉にすることができていて感心しました(*^_^*)

 
  


~今大会の賞金(お年玉)配当者は下記の通り~
優勝 佐藤春道くん(小4)    ★準優勝 工藤真桜ちゃん(小2)    ★3位 高橋宗一郎くん(小5)
★4位 鈴木楓加ちゃん(小5)   ★5位 白井裕也くん(中3)    ★7位(ラッキー7) 上村拓睦くん(小3)
★11位(S11年生まれ・野平賞) 廣岡瑞樹ちゃn(中1)    ★14位(1月4日・当日賞) 折原隆浩くん(中3) 
★いちねん生賞(小1ながら16試合やりきった賞) 廣岡樹音ちゃん(小1)
★がんばった賞(勝敗に関係なく誰よりも頑張った賞) 鈴木海輝くん(中2)

       


残念ながら賞金をもらえなかった子たちには、参加費の倍額となるお年玉が配られました~♪♪♪
全員にお年玉をあげられたので、大小はあるものの、全員に福がきた!といえる大会になったかな…?と思います(*^_^*)

大会後、「楽しかった人ー?」と聞いたら、大きな声で全員が「はぁーっい!!」と思い切り手を挙げてくれました。バタバタとほんとに忙しい一日だったけれど、最後に子供たちの気持ちがとても嬉しく胸に響き、大会をやってよかったなぁーと思いました(^v^)
新年、楽しい気持ちで卓球生活の幕開けをしたのだから、今年も苦しい・辛い・疲れる・でも楽しい!!という気持ちを忘れず、明日からの卓球生活を過ごしてほしいと思います。

お年玉大会にご協力をしてくださった多くの皆様、本当に本当にありがとうございました。

2014年01月04日 23時35分

お年玉大会

未経験者・大募集!!  

2014年01月03日 18時27分

<2014.01.01> 謹賀新年

あけましておめでとうございます

2014年、平成26年がスタートしました。
皆様、年頭に掲げた今年の目標は明確ですか?!

何となくモヤモヤ~っとした目標らしきものを抱いているだけでは、それは成し遂げるのが困難です。なぜならば、何となくの目標では達成するために必要なこと、やらなければならないこと、歩むべき道などがハッキリと見えないから自主的努力が劣ります。仮に何となくの目標設定が低ければ、言われたことや与えられたことだけをやっているだけでも、もしかしたら達成できるかもしれません。・・・が、明確な目標を立て、その目標に向かって確かな努力をした人でないとその達成感・満足感・充実感、そして更なる挑戦心は薄れてしまうと思います。

皆さん、今年の目標は明確に立てましょう!
その目標に向かって、達成するための計画を立てましょう!
その計画にそってしっかりと実行し歩んでいきましょう!
自分の心の中に、しっかりとした折れることのない気持ちの柱を立てましょう!

うま年です。
千城軍団のみんな、力いっぱい風をきって駆け抜けていきましょう!!!!!

今年もよろしくお願いいたします

2014年01月01日 20時49分