news
 

<2011.08.31>

夏休み終了!!
明日から9月、子供たちの『夏休み強化練習』も本日が最終日となりました。
クラブ内の生徒ほとんどが受講した強化練習は、専修大学の学生やOB・OGたち、父兄の皆様のご協力により、普段ではなかなかできない練習をこの 夏休みも行うことができました。練習の内容だけでなく、全国で活躍しているOBたちのプレーを間近で見て、球を受けて、卓球に向かう姿勢・一球に対する執 念を見て知り、おそらく子供たちはたくさんの刺激を受けて学んでくれたことと思います。
残念であり、これからの課題ともいえることは、OB・OGたちの方が子供たちよりも声が出ていて、やる気があったこと、そしてOBから「千城クラブも変わったね」と、悪い意味で言われてしまったこと・・・。大変情けない事実です。
挨拶から始まり練習中の声出し、行動の機敏さ、何をとっても今の子供たちはできていません。練習相手をしてくれているOBたちの方が声を出している練習風景、何とも失礼なことです。
愛知や三重、東京、もちろん千葉県内からも、インターハイ後の貴重な休暇を千城クラブに帰ってきて後輩の練習相手をしてくれていること、これに感 謝の心がまず全くない!!決して当たり前のことではなく、むしろ当たり前とするならば半年ぶりの貴重なこの休みは大体は遊びにいくものです。それをせずに 後輩の練習相手に帰って来てくれているという千城クラブへの思い・後輩たちへの思いを、子供たち、そして保護者の皆様方にも理解して欲しいと思います。
『感謝の心』を持てる人間となり、いずれは「自分たちも相手をしてもらったから」とクラブに恩返しをしに帰ってくる人間へと成長してほしい、又それが千城クラブの生徒です。

卓球が上達するための一番の近道は、まず『心』を変えること。親をはじめとして周りの人や環境に感謝する心、明確で高い目標を持ちそれを達成しよ うとする心、挨拶や返事という人間の基本がしっかりできる心、止まることなく動いている時間を無駄にせず今・この瞬間にやるべきことを考えようとする心、 すべては『心』から始まります。心を形成し、心が自身の柱となったとき、卓球の技術も自ずとついてくるものだと思います。

千城クラブの生徒諸君、これから更に『心』を養い、卓球の技術向上に励んでほしいと思います。

2011年08月31日 11時20分

<2011.08.20>

2011年08月20日 11時19分

<2011.08.10>

2011年08月10日 11時15分

<2011.08.07>

2011年08月07日 11時10分