news
 

<2014.10.07> 2016.秋の展示会 

今日は秋の新作発表会、メーカーの展示会に行ってきました。
プラスチックボールの発売や、そのプラスチックボールに合わせたラバーやラケットなどの開発・発売などがメインのように感じた今回の展示会。プラボールは来年1月の全日本選手権での大会球となることが決まっている他、もう公認球となっていることから11月の全日本カデットや社会人選手権などでも使用が認められているようです。
各メーカ-から発売されるプラボールですが、大きく分けると3種類(日本製、中国製2社)です。プラボールは重さや固さ・弾み方が製造会社によって全く違うようですので、 大会前は自分のメインボールとするメーカー以外のプラボールでも練習しておく必要があるかと思います。
・・・とは言っても、現在プラボールはメーカーでの生産が間に合わず入荷未定状態。先に大会使用が決まってしまい、その球でおもうように練習ができないでいる選手が多くいるこの現状は、かなり問題アリだと思います。トップ選手たちにはおそらく優先でプラボールが納入されるでしょうから何の心配もないことなんでしょうが、末端はねぇ…困ってしまいます。
とりあえず、微々たる数のプラボールが千城クラブにも入荷されてきたので、カデット出場者を優先でプラボールでの練習もさせていきたいと思います。


2014年10月07日 23時31分