news
 

<2014.09.19> HNT選考会・4日目

選考会最終日の今日は、残りのリーグ戦3試合を行い、全日程が終了となりました。
鈴木楓加ちゃんの今日の試合結果は下記の通りです。

 <対 出澤(日立大沼・茨城) 6年>
       8-11
       6-11
       7-11    0-

 <対 小野(TKOクラブ・埼玉) 4年>
      11-4
      11-9
      11-7      -0  
    
 <対 長崎(岸田クラブ・神奈川) 6年>
      10-12
      11-9
        3-11
       8-11        1-

今日も初戦は気持ちに波があり、厳し~い試合・結果となりました。でも2試合目からは気持ちをしっかりと立て直し、点数が離れた場面でも焦ることなく、自分らしいプレーを貫くことができました。最終戦になってようやく、本来強く持っていなければならない”向かっていく気持ち・諦めない気持ち”が試合に表れた楓加ちゃん。負けはしたけれど、内容はとても素晴らしいもので、球の威力や速さはほぼ互角。サーブレシーブの上手さやフットワーク時の体幹の強さ、それと球扱いなどの差(やっぱり相手はチャンピオン…)であと一歩敵わなかったように見えました。でも本人も納得がいく試合だったのでしょう。最終戦だけは負けても晴れやかな表情をしていました。

選考会の結果は昼食後に発表となりました。リーグ戦の上位4名は代表決まりですが、あと2名はスポーツテストとリーグ戦との総合得点で決まります。でも、うちの楓加ちゃんは最終的にリーグ戦7勝8敗、順位は11位という結果…。正直、代表入りは厳しいかなぁ…と思っていました。がっ!!
「第6位 鈴木」
と発表された瞬間、本当に驚き、そして本当に嬉しく有難く、引率していた重責から解放された安堵感もあり、私の目にはも~涙が…。そう、楓加ちゃんは初日のスポーツテストで良い得点を獲得したようで、総合で第6位となり、何とか後期もまたHNT選手となることができました!!!!!!!
本当はもちろん堂々と、誰もが納得する成績で代表になれれば一番良かったけれど、でも体力や運動能力も大事なんだということを強く認識させられた…それもまたHNTになるってことの重大さだと思います。これから楓加ちゃんはHNT選手としてすべての行動や発言、態度に自覚を持ち、もちろん卓球の実績も出せるように頑張らないといけません。今回のリーグ戦で順位が楓加ちゃんよりも上だった選手・選んでくれた協会の方々への責任として、自分との戦い(気持ち)に負けない強さを身に付けて、結果として楓加ちゃんの実力・存在を示していけるように頑張ってくださいね。

楓加ちゃん、おめでとう!!そして、お疲れ様。
最後の瞬間まで楓加ちゃんを信じて応援をしてくださった皆々様、本当にありがとうございました。


2014年09月19日 20時13分